忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/28 渚]
[11/27 Konkichi]
[11/27 渚]
[11/05 Konkichi]
[11/02 筋書屋虫六]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Konkichi
性別:
非公開
自己紹介:
CDよりもアナログレコードが良いって日もあるよね。
ノスタルジー? はてさて…
ブログ内検索
写真、カメラにまつわるエトセトラ。
Prev Month12345678910111213141516171819202122232425262728293031Next Month
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

category :
いつか見た鮎川の空

Leica M5 Summilux 35/1.4 RDP II



牡鹿半島突端の港町、鮎川。
ホエールランドの捕鯨船の前にイカシた(死語 ?!)車を発見。
何となく鈴○英人とか、わたせ○いぞうっぽい。
震災前に撮影。



現在、自分の中で再評価up中の初代ズミルクス。
独特の清涼な空気感があるんだよね。













PR
category : Leitz Summilux 35mm f/1.4 comment [0] trackback [0]
Summilux 35mm F1.4

Leica M5 Summilux 35/1.4 RDP III

看板の少年が痛々しい。
七ヶ浜町にて。
category : Leitz Summilux 35mm f/1.4 comment [0] trackback [0]
Summilux 35mm F1.4

Leica M5 Summilux 35/1.4 PKR

桜の花の満開の下で… 昼寝する猫。
一足お先に。
category : Leitz Summilux 35mm f/1.4 comment [0] trackback [0]
Summilux 35mm F1.4

Leica M5 Summilux 35/1.4 RDP II


志津川と津山の堺にある追分温泉。
ご主人がクラシックカーマニアなのかな。

ズミルックスは絞ればこの通り高精細。
Web用にダウンサイジングしていますが
原版は土手のペンペン草まできれいに解像しています。

category : Leitz Summilux 35mm f/1.4 comment [0] trackback [0]
Summilux 35mm F1.4

Leica M5 Summilux 35/1.4 RDP II

絞った時の高精細とは一変して
開放付近ではズミルックスのもう一つの顔がでる。
フロスト系のフィルターとは一味違う、白紗が纏わりついたようなフレア描写。
ツァイスなら徹底して排除してくるだろうレンズ収差を
あえて残している。(ひいき目100%)
この二面性が人間みたいで大好きです。
表現する方としては筆は沢山あったほうが良いしね。

夕暮れの墓地に咲いた、珍しいピンクの彼岸花。
妖艶さが表せられたら。


category : Leitz Summilux 35mm f/1.4 comment [0] trackback [0]
← PREV - MAIN - NEW →
[1] [2]
TOP